早くなんとかしないと…

社会人としてもシステムエンジニアとしても駄目になってしまう…

『 #完全SIer脱出マニュアル 』を読んで思ったこと

『完全SIer脱出マニュアル』を読み終えました。

完全SIer脱出マニュアル - shiganai-radio - BOOTH


なぜ読んだのか

この記事を読んで興味を持ったところが大きいかな。


読了にかかった時間

1時間未満。仕事終わりにミスド寄り道してコーヒー飲みながら読みました。


箇条書き所感

  • テストコード書いたことない…
  • チャットの方が楽だよね。メールめんどくさい
  • 受託はスパン短いかたらい回しされた方が経験積めるのわかる
  • そうか、退職せずに転職活動進めることもできるよな。辞めてからすべきだと思い込んでた
  • 地方の転職活動ってハロワしかないような気がしてるけどどうなんだろ…
  • 今まで何人も辞めてったけど会社はまわってるから辞めることに罪悪感感じる必要ないよね
  • 著者たちの年齢が自分と対して変わらないことに驚いた

所感

パソコンに関しては、今年買い換えるときにMacBookとめちゃくちゃ悩んだんですよね…。勉強会たくさん行ってると気づくんですが、登壇者のパソコンって大抵MacBookなんですよ。会社にいるとWindowsが当たり前なんですが。私は結局MacBookを使うことに迫られていないのと、Twitterでめっちゃ推していただいたので、今年の買い替えではThinkPadにしました。次はMacBook検討したいですね。

私は社会人/PGになって5年目になります。転職経験なし、新卒で就職した会社で働いてます。
今年の夏にはメンタルを病んで退職を検討してました。新案件へのメンバー入りの話があり、退職を選択することは辞めましたが。
それで今楽しく働いているかというと、あまり楽しさは感じてないです。考えがひん曲がっていたり、先程述べたメンタル的なところもあったり、まず自分の考えの歪みを矯正していくことが必要だと思っています。今はこのまま働きつつ、自分の考えを改めつつ、自分の気持ちが傾いた時に、即座に動けるようにしたい。そのための実績つくりは今後の課題ですね…。
ただ、勉強会に行ったり、ブログ書いたりというのは、細々とではあるものの社会人になってから継続しているので、こちらはこのまま続けていきたいです。
こういったお気持ちをまた一層強く持たせてくれる、そんな本でした。



※この記事は、アウトプットネタ棚卸し Advent Calendar 2018 5日目の記事です。