「プログラミング生放送勉強会 第59回@サイボウズ株式会社松山オフィス」で初登壇しました #pronama

2019年6月1日、「プログラミング生放送勉強会 第59回@サイボウズ株式会社松山オフィス」に参加しました。
第52回以来、5回目の参加です。

f:id:PET_HAL:20190602163219j:plain

感想

全編

今回のプロ生は、アニメーションやグラフィックに寄ったメインセッションが多かったです。やはり画像・動画・アニメーションが題材だと、華やかで楽しいセッションになるのでいいですね!特に鏡面反射のお話が面白かったです。誤魔化しなんですねー。アニメなんかでもよく1枚絵のスクショでおかしいみたいなのがバズることありますけど、そんな感じなのかなーと思いました。

LTも多くて、個人開発やりたいなー競技プログラミングアルゴリズム問題やりたいなーって気持ちがふつふつとわいてきました。軍艦寿司の両面いくら、シャリどこwあと、画像から音楽がつくれるサービス、面白かったです。雰囲気を変えたら、バリィさんがラスボスのようなBGMになってすごい!

勉強会の懇親会、久しぶりに参加しました。積極的に話せませんでしたが、熱く語ってるところや、これからのキャリアについて話し合っているところを聞いて・見ているだけでも、楽しかったです。

登壇編

LT登壇の経験もなく、ガチ初登壇でした。

登壇者特典として、↓をいただきました。ありがとうございます。
f:id:PET_HAL:20190602175129j:plain

持参したノートPCがプロジェクターに認識されないトラブルにより、セッション順序が1番目から2番目に変更、運営の@jz5さんのノートPCを借りました。その節はありがとうございました。

登壇資料は↓になります。
speakerdeck.com

作成にあたって、脱パワポしたいという個人的な目標があり、Qiita記事を書くようになってから使うようになった、Markdownで書けるMarpを使ってみました。さらに調べてみると、普段使っているVisual Studio Code拡張機能に「Marp for VS Code」があり、こちらを利用して作成しました。これを書いてる時点での拡張機能のバージョンは0.4.1です。
.mdファイルの中身はgistに.txtファイルで公開しています。

発表では、冒頭で第47回でいただいたプロ生ちゃんTシャツを着て来ました!というのを言おうと思ってたのに忘れてました…

会場、また、オンラインでご清聴いただいた皆様、ありがとうございました。何かしらの気づきや学びがあれば幸いです。アンケートの結果やコメントも気になりますが、私なりに伝えたいことを精一杯伝えました。

従来の予定では、途中途中にリンク先を見せながらやりたかったのですが、Macの操作に慣れていないため、やめました。
反省としては、スライドの読み上げがほとんどになってしまった、ということです。卒論の頃に自分が思ったBad例を思いっきりやってしまった…
私の登壇者としての活動は始まったばかり。今後、LT登壇などで場数を踏んで、慣れていきたいです。
プロ生でアウトプットしませんか?とお誘いいただいた@nakajiさん、ありがとうございました。

運営の皆さん、登壇者の皆さん、参加者の皆さん、お疲れ様でした。